2017年12月8日 「『考える』と『悩む』は違う」

「考える」と「悩む」ことは違います。

「考える」ことは物事をシンプルにしてゆく作業のことです。

「悩む」ことは物事を複雑にしてゆく作業のことです。

自分が考えているのか、悩んでいるのか、冷静に距離をおくことも大切です。

自分の距離のおきかたをメモなどにしておくと、いざという時役に立ちます。

僕の場合:友人、先生、家族と相談する

     深い森に入る

     山に登る

     海をただ眺める

     バイクで走る

     映画を観る

     ひたすら寝る

こういう時間も作れなくなった時は注意が必要です。

ロダンの「考える人」を見ていて、どうして「悩む人」ではないのだろうと考えていたら、「考える」ことと「悩む」ことが違うことに気がつきました。

そして「考える人」は猫背ではないことにも気がつきました。

こういう気づきがなんとも嬉しかったりするのです。

12月8日の授業では総まとめをしました、12月15日は年内最後の授業です。

総まとめ2をしようと思います。

※学生の方は時間を決めて施術をして頂きます。苦手な部分、わからない部分がありましたら遠慮なく聞いてください。

御影整体学院

神戸で整体師の資格を取るなら御影整体学院へ 厚生労働省認可(医政742号) 全国整体療法協同組合 リラクゼーション業協議会推薦校 セラピスト養成機構加盟校